最終課題「桃太郎」実装について

全体の構成を決める

ページとリンクを箱と矢印で表す。

  • グループで作る場合は、ページごとに担当を決めてください。

動きを決める

桃太郎が鬼にパンチするページの動きを考える。

入力
「パンチ!」ボタンをクリックする。
処理
ボタンをクリックした回数を数え、10回に達したかどうか判定する。
出力
クリック10回まで:「パンチ!」という文字列を追加していく。
クリック10回の時:「パンチが効いたぞ!」というポップアップダイアログ。

画面の初期状態を作る

JavaScriptで書き換える部分にはidで目印を付けておく。

動きを作る。

(続きは絶賛準備中)