プログラミング入門1・2

お知らせ

科目構成

総環との併設科目です。ウェブ告知や教材では、総環での科目名に読み替えてください。

レベル 看護での科目名 総環での科目名 時間数 単位数
1 プログラミング入門1 情報基礎1 週2コマ 2単位
2 プログラミング入門2 情報基礎2 週2コマ 2単位

履修の手続き

希望クラスすべてに順位をつけて登録し、抽選で履修許可クラスをひとつだけ決めます。複数のクラスで履修許可を得ることはできません。

タイピング試験

  • 「プログラミング入門1」では原則として毎週タイピング試験を実施します。
  • 合格基準は次の通りです。
  • タイピング試験に合格しないと成績は次のようになります。
  • 「プログラミング入門1」の履修中、手に怪我をしてタイピング練習が困難になった場合、診断書を提出すれば「プログラミング入門1」の成績判定からタイピングは除外されます。その場合は次学期以降に必ず「プログラミング入門2」を履修し、そこでタイピング試験を受けなければなりません。
  • 「プログラミング入門2」の授業内試験で合格できなかった人は、前半科目試験期間と期末試験期間に追試を行います。追試を受けるには申し込みが必要です。→情報技術試験申し込みシステム
  • 治療に半年以上かかる怪我をした場合、障がい者、高齢者は担当教員に相談してください。別の形で試験をするか免除をするなどの考慮をします。
  • 合格者発表